阿騎野ゴルフ倶楽部

阿騎野ゴルフ倶楽部

「阿騎野ゴルフ倶楽部」は、奈良県宇陀市大宇陀栗野、地区に万葉の時代より狩場として貴族の遊び場となっていた阿騎野の地に、1996年(平成8年】開場のゴルフ場。
貴族の方々が馬を用いて狩りが行われていた所だけに、自然と地形に恵まれており、雄大な吉野山系の美しい自然と調和しています。

阿騎野(万葉ゆかりの地)

東の 野にかぎろひの 立つ見えて かえりみすれば 月傾きぬ 柿本人麻呂(巻1、48)

奈良県大宇陀町のあたりは、奈良盆地の南東に広がる丘陵地で、万葉集のなかに阿騎野と詠まれた場所だと推定されている。
阿騎野は、そのころ宮廷の人々が鹿や兎を追う狩猟場だった。
692年、宮廷歌人として軽皇子(かるのみこ)の遊猟に従った柿本人麻呂は、軽皇子の父で今は亡き草壁皇子を偲んで歌い、つづいてこの歌を詠んだ。
狩猟の日の夜明け前、太陽が上りはじめるとき、【東の野にあかね色の光がたつのが見え、西をふり返ると、月が傾いて沈もうとしている。】

スポンサーリンク

「阿騎野ゴルフ倶楽部」概要

「阿騎野ゴルフ倶楽部」のクラブハウスは、和風モダンをテーマとした色合いで落ち着いた雰囲気が漂うクラブハウス。
形状の異なるデザインの高い屋根が配され、重厚感だけでなく華やかさも持ち合わせている。

フラットで広く取られたフェアウェイには、砂質にもこだわったバンカーや池が巧みに配され、ゴルフ本来の醍醐味を余すことなく堪能できるコースになっている。
グリーンは18ホールすべてにアンジュレーションがあり、スリリングなパットが楽しめる。

渾身の力を込めて伸び伸びと打てるドライバーショット。
一点を狙って放つシュアなアイアンショット。

何千年の歴史が眠る阿騎野の自然を借景に、雄大な吉野山系の美しい自然と調和するコースが、プレイヤーを待ち受けるのは曲線を基本とした「ゴルフ本来の醍醐味を堪能できるコース」。

奈良県宇陀市大宇陀栗野1035-1
TEL:0745-83-3939
FAX:0745-83-3255
運営会社:協豊開発(株)
公式サイト:http://www.akinogc.com

開場日:1996年(平成8年)09月05日
コース設計:西武建設(株)[監修]木本 三次氏

面積:113万平方メートル 丘陵コース ベント1グリーン REGULAR 6488ヤード
コース:OUT PAR 36 9ホール 3554ヤード IN PAR 36 9ホール 3453ヤード TOTAL PAR 72 18ホール 7007ヤード

18ホール パー72 7,007ヤード 
コースレート:73.4(OUT・IN・ベント)

ラウンドスタイル:キャディ・セルフ選択可
カート:自走式・乗用カート(5人乗り)
Apple社製のiPad端末を使用したカートナビゲーションシステムを全カートに導入
コースレイアウトやピンまでの距離も表示され快適にプレー頂けます。
また、ブラインドホールでの打ち込み等の安全、危機管理にも効果が期待できます。

グリーン芝:ベント(ペンクロス)1グリーン フェアウェイ:コーライ 刈り方:ゼブラカット ラフ:ノシバ
バンカーの数:63 池が絡むホール数:6 レギュラー:6488ヤード

開場時間:通常:7:00~
宅配会社:ヤマト運輸

「ヤマトカントリークラブ」は姉妹コース。

練習場

打球場、アプローチ、バンカー練習場はありません。パティング練習場はあります。

車の場合

南阪奈自動車道/終点縄手町交差点より18㎞(30分) 大阪市内から阪和道を利用。
美原JCTから南阪奈道路を進みそのまま高田バイパスへ。
高田バイパスの終点から橿原市、桜井市を経由して国道166号線に出る。
大宇陀町から国道370号線を利用し関戸峠バス停の先にコース入り口がある。

「阿騎野ゴルフ倶楽部」コース概要

「阿騎野ゴルフ倶楽部」は、何千年の歴史が眠る阿騎野の自然を借景に、プレイヤーを待ち受けるのは曲線を基本とした「ゴルフ本来の醍醐味を堪能できるコース」。ゆるやかなアンジュレーションと池やバンカーを要所に配した戦略性の高いコースで各ホールはフラットで広々としている。
どのティーグラウンドからも、フラットで広々とした大海原のような開放感あふれるフェアウェイがグリーンへと続き、随所に趣の異なるウォーターホールも点在。
フラットで広く取られたフェアウェイには、砂質にもこだわったバンカーや池が巧みに配され、ゴルフ本来の醍醐味を余すことなく堪能できるコースになっている。
コースの長さも、多くのプレイヤーが愉しみ満足できる7000ヤード程度に収められています。
戦略性が高く、攻略には飛距離と精度の両方が必要となる。
フェアウェイは広くフラットな地形なので、ティーショットは豪快に。池やバンカーが絡みやすいセカンドショットは、飛距離よりもターゲットを重視したテクニックを。渾身の力を込めて伸び伸びと打てるドライバーショット。
一点を狙って放つシュアなアイアンショットを。
ワイド&フラットのフェアウェーの先には大型のポテトチップ型のグリーンがあなたを待ち受けています。
グリーンは18ホールすべてにアンジュレーションがあり、スリリングなパットが楽しめる。

お一人様で予約された方、同士がプレーできる組み合わせ予約も、人気があります。
お薦めのコースです。

OUTコース PAR 36 ヤード数 Back: 3554Y Regular: 3325Y Ladies: 2720Y

アウトはフェアウエイの緩やかなアンジュレーションと池、加えて要所に配したバンカーと戦略性の高いコース。
距離もあり、ティショットのできがスコアを左右する。

No.6 PAR 4 Back423Y
ティーグラウンドからセカンドまで右サイドに修景池、左サイドにクロスバンカー。
距離のあるミドルホールだがティーショットの正確さが要求される。

INコース PAR 36 ヤード数 Back: 3453Y Regular: 3163Y Ladies: 2501Y

インコースは4ホールに池が絡み厳しい配置の池が絡み何度プレーしても飽きのこない造りになっている。
飛距離をセーブしてでも正確なポジションが求められる。

No.16 PAR 4 Back322Y
ティーグランド前からグリーン右サイドまで拡がる景観が美しい短いミドルホール。
ティーショットでの距離は短いが無理は禁物。
池にも油断は出来ない。

「阿騎野ゴルフ倶楽部」感想

「阿騎野ゴルフ倶楽部」の、クラブハウスは趣があり落ち着いた雰囲気があります。
コースメンテも良く、綺麗なクラブハウスで良いコースです。

地域柄もっと山あり谷ありの山岳コースと思っていたら池とバンカーが上手く配置されて景観が美しい丘陵コースでした。
様々な状況のコースがあり、芝の状態も良く、バンカーの砂もフカフカ(入れたら即目玉になるくらい)、コースはドックレックにパンチのある池、面白かったです。
フェアウェイは、短いながらも各ホールちゃんとハザードが構成されて、落としどころや右側から左側からと、必ず要求されるものがある。
フェアウェイも見た目程狭くなくグリーンも大きくストレスを感じずに振れます。
ただ適度に池やバンカーのハザードが効いていて、簡単過ぎず。
単純ではないコース形状が楽しく、戦略性もあり攻略しがいのある所が気に入りました。
バンカーのメンテもよく、砂もしっかり入れられており目玉に泣かされました。
グリーンのスピードが速くポテトチップのようなアンジュレーションもあり楽しかったです。
上につけると下りのパットが残るとスリーパットになる確率が高いです。
また、下りの順目は相当早いのでカップの位置の確認はお忘れなく。

友人はアプローチがうまいので寄せワンは取りやすいコースやと申していました。
アプローチ・パットの重要性を感じるグリーンでした。

自分の実力を測るのに良いゴルフ場です。
お薦めです。

強いて欠点をあげれば、打球練習場が無いことが残念です。