花吉野カンツリー倶楽部

「花吉野カンツリー倶楽部」の所在地は、奈良県吉野郡大淀町(おおよどちょう)の、今木地区で1996年(平成8年)に自然の豊かさと美しさに満ちた、多くのプレーヤーが実力を試せる本格チャンピオンコースとして、近鉄が手掛けたゴルフ場で、奈良県中部、吉野川右岸に位置する町に造られました。

 

【吉野郡大淀町】

吉野郡大淀町(奈良県)のリフォームで評判・口コミが良いリフォーム会社・工務店は?-リフォらん

紀伊半島のほぼ中央に位置し、北は竜門山地が聳え、南には吉野川が流れる。
西部の大阿太高原(おおあだこうげん)を始め、丘陵地が多いが、吉野川に沿って比較的起伏の少ない土地が広がり、活動の中心地になっている。

長期にわたって過疎化が深刻な吉野郡にありながら、近鉄大阪阿部野橋駅まで約1時間であるため、自然豊かなベッドタウンの顔を持っており、宅地開発によって人口が増加、官公庁が集まるなど、吉野郡の中核としての存在を強めている。

スポンサーリンク

「花吉野カンツリー倶楽部」概要

「花吉野カンツリー倶楽部」の、クラブハウスは、桂離宮を彷彿させる純和風の瀟酒な外観に、景勝の地、吉野にふさわしい格調高い雁行型のフォルムが特徴です。
豪華さを求めるのではなく、あくまでくつろぎをコンセプトにした落ち着いた佇まいです。

コースは西に金剛山、葛城山、東に吉野の山並みが一望できる雄大な景観!

日本を代表する桜の名所「吉野」の美しい自然に抱かれた「花吉野カンツリー倶楽部」は、146万m2の広大な敷地に、全長7,018ヤード、コース幅平均約60メートルという雄大なレイアウトのゴルフコースです。

岡本綾子プロがアドバイザーとして設計に参加し、池やバンカーが効果的に配置された攻めごたえ十分なコースに仕上がっています。

岡本綾子プロ監修のゆったりとしたレイアウトの花満ちる、戦略的チャンピオンコース!

クラブハウスの目の前が駐車場になっているのもとっても便利ですよ。

【姉妹コース】
●花吉野カンツリー倶楽部
近鉄賢島カンツリークラブ
近鉄浜島カンツリークラブ
●伊賀ゴルフコース
桔梗が丘ゴルフコース

 

 

奈良県吉野郡大淀町今木1004-71
TEL:0747-53-2290
FAX:0747-53-2295
運営会社:株式会社近鉄ゴルフアンドリゾート
公式サイト:https://golf-resort.kintetsu-re.co.jp/hanayoshino/

カード JCB  VISA  MASTER  ダイナース  アメックス

開場日 1996年(平成8年)9月29日
設計者 大日本土木・海津康志氏 岡本綾子プロ監修
面積 146万m2  OUT・IN 18ホール パー72 7,018Y ベント(ペンクロス) 1グリーン
フェアウェイ:コーライ ラフ:ノシバ バンカーの数:77 池が絡むホール数:6  レギュラー:6331ヤード
コースレート:73.3
ラウンドスタイル:全組キャディ付き(但し平日月曜はセルフデー、平日火~金はセルフプレー可)
リモコン式・乗用カート(5人乗り、スコア集計機能付きGPSナビ)

奈良県コースレートランキングベスト10
1 ・奈良カントリークラブ  74.9  135  7,146 y 上田治氏
1 ・奈良国際ゴルフ倶楽部 (メイングリーン) 74.9  134  7,077 y 上田治氏
3 ・グランデージゴルフ倶楽部 (東x北) 74.8  139 (3)  7,115y  服部彰氏ほか
4 ・KOMAカントリークラブ (東x西) 74.4  144 (1)  7,080 y G・プレーヤー氏
5・ 秋津原ゴルフクラブ (フルバック) 74.2  143 (2)  7,067y  杉原輝雄氏ほか
6 ・オークモントゴルフクラブ (ウエストxサウス) 74.2  137 7,132  J・ニクラウス氏
7・ 奈良柳生カントリークラブ 74.2  136  7,150ÿ  加藤福一氏
8 ・万寿ゴルフクラブ74.0  134  7,029ÿ  小林光昭氏
9 ・花吉野カンツリー倶楽部 73.8  137  7,018y  岡本綾子氏ほか
10 ・木津川カントリー倶楽部 (笠置x木津川) 73.6  134  7,012y  加藤福一氏

 

 

【練習場】

打球場 200y 15打席 バンカー・パター練習場完備

 

【車の場合】

 

ゴルフ場からの交通案内

京奈和自動車道・御所南IC 10km以内
大阪方面からは南阪奈道路~大和高田バイパス~京奈和自動車道を利用。

奈良、三重方面からは郡山南ICより京奈和自動車道を利用~御所南ICを降り左折~国道309号線を直進して大淀方面に進んでクラグ標識に従いコースへ。

和歌山方面からは京奈和自動車道五條北ICを降り大淀方面へ直進しクラグ標識に従いコースへ。

 

「花吉野カンツリー倶楽部」コース概要

「花吉野カンツリー倶楽部」は、世界の名門コースを知り尽くした岡本綾子プロがアドバイザーとして平坦でゆったりとした丘陵コースの設計に参加し、自然の豊かさと美しさに満ちた、池やバンカーを効果的に配置された攻めごたえ十分なオーソドックスな中にも高度な戦略性を巧みに組み込んだ正統派のゴルフコースに仕上げられています。

景観にも優れ、戦略性も高い丘陵コース。

難易度の高さのみを追求するのではなく、ゆったりと自然と語りあいながら、さまざまなレベルのプレーヤーが実力を遺憾なく発揮できるコースです。

アウトの植栽された美しい花々とインの雄大な山々が望める大自然の中で、プレーを存分に楽しめるゴルフ場です。

練り上げられ、緻密に計算され尽くした18ホールは、ラウンドするたびに、ますます深みを増していくことでしょう。

超!! お薦めのゴルフコースです。

アウトコース PAR 36   ヤード数 Back: 3603Y Regular: 3229Y

アウトコースの各ホールごとに色の違う花をテーマに植栽。
ビーチバンカーが映える5番や綾子ティのある9番はお楽しみ・・・?

No.9 PAR 5 Back595Y

豪快な谷超えに挑戦する「綾子ティー」を設置したロングホール。
距離的に2オンはまず不可能なので、自分なりのティーショットとセカンドの落としどころを頭に入れたルートづくりが鍵。
勝負は第3打のアプローチ。

インコース PAR 36   ヤード数 Back: 3415Y Regular: 3102Y

インコースはフラットなホールが多く、広がるフェアウェイの彼方、西に金剛山・葛城山、東には、4月の上旬から中旬にかけて3万本ともいわれる、シロヤマザクラが豪華絢爛に咲きみだれる吉野の山並みなどの雄大な山々が一望でき爽快で芸術性豊なホールが続くコース設定になっています。



No.17 PAR 3 Back176Y

浮島のティーグランドと日本庭園風のレイアウトは印象的。
変化のある景色が、アドレスの向きをむずかしくしている。
2段グリーンも難敵。
奥の上段にピンが切ってあれば、オーバーも覚悟の思いきりが必要。

「花吉野カンツリー倶楽部」感想

「花吉野カンツリー倶楽部」は、コース全体の景観もよく、フェアウェイ、ラフ、グリーンとも十分にメンテされ、手入の行き届いた素晴らしいコースです。

フェアウェイも広く、フラットでラウンドしやすかったですよ。

コース幅は十分に広くとってあるので、ロングヒッターの方でも、安心して振り回せるように感じました。

特にミドルホールが面白く感じましたよね。

極端に長いホールや短いホールがあり、決して攻略は易しくはないのですが正確なショットを打てれば必ず良いスコアで上がれるコースだと思います。

ラフに入れるとボール探しも必要となってきますので、ラフの方へ飛んだらボール位置の目印を見つけておきたいものです。

グリーンが見えるホールも多くフェアウェーも広いが、所々絞ってあって随所に池やバンカー等のハザードもあり戦略性が高くフェアウェイを外してラフに入れたらおお叩きします。

バンカーには砂もたっぷり入れられているので、ホームランの心配はありませんが、逆にバンスの使い方を間違えると出ないので、慎重に挑みましょう。

グリーンは大きく、パターが思うように打てなかくてアンジュレーションも効いていてごわかったです。