ゴルフ場紹介

名神竜王カントリー倶楽部

「名神竜王カントリー倶楽部」は、数々の名刹や豊かな自然が香る滋賀県甲賀市水口町春日、地区に1974年(昭和49年)に開場。 戦略・精緻・美観の3拍子揃った絶妙の【水と森のコース】をキャッチフレーズにフラットな恵まれた地形に展開し、樹齢を重ねた赤松で囲まれ、大小の池が美しい45年以上の歴史ある古豪のコース。
ゴルフ場紹介

奈良カントリークラブ(旧・奈良カントリークラブ五條コース)

「奈良カントリークラブ」は、奈良県五條市今井町、地区に1969年(昭和44年)名匠と言われている上田 治氏設計で開場。 金剛山の麓にあり、松、杉、檜などの自然林に完全にセパレートされた広い林間コース。 名匠・上田 治氏が手掛けた中でも「屈指の難コース」と言われるコースの一つ。
ゴルフ場紹介

関西軽井沢ゴルフ倶楽部

「関西軽井沢ゴルフ倶楽部」は、兵庫県川辺郡猪名川町杉生字岩掛、地区に1972年(昭和47年)開場。 北摂の丘陵地に雄大な自然を望み様々な顔を持つ東西南北の四コース、36ホールを展開する半世紀という長い歴史あるゴルフ場。
スポンサーリンク
ゴルフ場紹介

朝日野カントリー倶楽部

「朝日野カントリー倶楽部」は、滋賀県東近江市鈴町、湖東の丘陵地帯に広がる蒲生野{がもうの=古代近江の歴史地名で火傷に効くガマ(蒲)が自生していたことから出た地名です}の美しいに地域に1976年(昭和51年)開場。 名門にふさわしい格調高い風格があふれ、気品に満ち、自然の池や樹木を活用した多彩な表情をホールごとに楽しめるコースでメモリアル・ラウンドとしてもお薦めします
ブログ

正しいフォロースルーを覚えたい

ゴルフスイングには、①テイクバック、②トップ、③ダウンスイング、④ため,⑤インパクトインパクト、⑥フォロー、⑦フィニッシュ、の7つの動作が連動することで完成します。
ゴルフ場紹介

奈良の杜カントリークラブ(旧・奈良スポーツ振興カントリー倶楽部)

「奈良の杜ゴルフクラブ」は、奈良県奈良市忍辱山町(にんにくせんちょう)、地区に1988年(昭和63年)開場。 日本文化の伝統が生きる古都・奈良に造られた忍辱山町(にんにくせんちょう)、この地名は「鹿野園町」と同様、仏教史・仏教思想に関係する地名となっており、仏道修行で取り組むべき内容にあたる「菩薩行六波羅蜜(布施・持戒・忍辱・精進・禅定・般若)」のうちの「忍辱」に由来します。
ブログ

ジェイアール京都伊勢丹

「ジェイアール京都伊勢丹」は、京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町、JR京都駅ビル内にある百貨店。 1997年(平成9年)、京都駅ビル内にオープン。 地下2階から地上11階まで様々なアイテムを取り揃えている。
ゴルフ場紹介

妙見富士カントリークラブ

兵庫県多可郡多可町中区牧野、地区に妙見富士の雄大な自然を背景に、1986年(昭和61年)開場。 ホール間の樹木が豊富なのでフェアウェイは狭く見えるが、実際は広い。 クリークや池などを配し、個性的なホールが多い林間コース。
ゴルフ場紹介

愛宕原ゴルフ倶楽部

「愛宕原ゴルフ倶楽部」は、兵庫県宝塚市切畑字長尾山、地区の長尾連山の東端、愛宕山の裾野・愛宕原のなだらかな斜面を生かした丘陵コース、1960年(昭和35)開場。 現代の名匠の一人、小林佑吉氏の改造により、1962年(昭和37年)に9ホール増設され、27ホールで開場以来、60年以上の歳月の経過とともに樹木も成長し、青く映える木々たちが落ち着いた雰囲気を醸し出しております。
ゴルフ場紹介

福崎東洋ゴルフ倶楽部

「福崎東洋ゴルフ倶楽部」は、兵庫県神崎郡福崎町西治、地区に1991年(平成3年)に開場。 ゆったりとした曲線美と周囲の山々の自然美が調和し、ほとんどアップダウンが無くフラットだが、フエアウエイの微妙なアンジュレーションは、プレーに正確なショットを要求する丘陵コース。
スポンサーリンク