「メナードカントリークラブ」青山コース

メナードカントリークラブ
青山コース

「メナードカントリークラブ」青山コースは、三重県伊賀市霧生、地区に、1977年(昭和52年)に開場。
ゴルフ場からは、360度、見渡す限りの大自然は季節ごとに変化を遂げ、鈴鹿の山並みや伊勢の眺望も美しい風景で訪れる人々を優しく迎えてくれ雄大な自然が満喫できる、本格派の高原リゾートコースです。

青山高原(あおやまこうげん)

布引山地の一部で、三重県伊賀市東部から三重県津市西部にかけて広がる高原である。
室生赤目青山国定公園の東部に位置し、布引山地の主峰笠取山から南北約10kmにわたって広がる標高700〜800mの高原。
起伏はゆるやかである為、ハイキングのみならずドライブ・ツーリングに最適であり、また四季折々の草木や冬期の樹氷など、四季の移ろいを年中楽しめる高原である。
頂上付近にはレストハウスや公園があり、伊勢湾一帯を見渡す事が出来る。
高原全体に風車(風力発電機)が91基建設されている。

スポンサーリンク

「メナードカントリークラブ」青山コース概要

「メナードカントリークラブ」青山コースは、国定公園青山高原内に位置し、百万坪以上ある広大な青山リゾート敷地内にゆったりとレイアウトされた18ホールで、各ホールは完全にセパレートされている。
標高600Mに位置し、夏場の気温は平地に比べ約5℃涼しく、大自然の懐に抱かれた、すがすがしいゴルフが楽しめる、まさに高原リゾートのゴルフ場です。
45万坪にゆったりとレイアウトされた、アップダウンの少ないフラットなコースが攻略意欲をかき立て、 最高のゴルフライフへとあなたを誘うことでしょう。
より優雅で快適なゴルフが満喫できる GPSナビゲーション付の乗用カートも配備され、巧妙かつ大胆さを要する戦略性に富んだコースで、ダイナミックなプレーが存分に楽しめます。
コースメンテナンスにおいても対の自信があり、過去には三重県オープンゴルフ選手権競技決勝コース、三重県女子オープン決勝コース、また、中部アンダーハンディキャップゴルフ競技三重県予選コースへ選定されました。

三重県伊賀市霧生2356
TEL:0595-54-1311
FAX:0595-54-1431
経営会社:日本メナード化粧品㈱
公式サイト:https://www.menard.co.jp/resort/cc/aoyama/

開場日:1977年(昭和52年)4月1日
設計者:杉原輝雄プロ, 内田繁プロ,杉本英世プロ監修 
面積:149万m2 丘陵コース グリーン芝はベント(ペンクロス)とベント(ペンクロス)の2グリーン レギュラー:6517ヤード
コース:OUT 9ホール Par36 3419ヤード IN 9ホール Par 36 3447ヤード TOTAL 18ホール Par 72 6,866ヤード  

コースレート:71.7(OUT・IN・ベント(スペシャル)) 73.3(OUT・IN・ベント(メイン))
フェアウェイ:コーライ芝 刈り方:2方向カット ラフ:ノシバ バンカーの数は:81 池が絡むホール数:6ホール

ラウンドスタイル:キャディ・セルフ選択可 リモコン式、乗用カート(スコア集計機能付きGPSナビ搭載、5人乗り) 

開場時間:通常:7:00~ 夏季:6:00~
宅配会社:ヤマト運輸

姉妹コース:メナードカントリークラブ 西濃コース

練習場 

150ヤード 10打席 バンカー練習場・パティンググリーン

車の場合

名阪国道・上野東 31km以上 大阪方面からは名阪国道25号線・上野東ICから青山町へ向かい、国道165号を越え直進。
途中「メナード青山リゾート」の看板を目印に道なりに「メナードカントリークラブ」へ。

伊勢自動車道・久居 31km以上 名古屋方面からは伊勢自動車道 久居ICから国道165号線を進む。
榊原温泉口から左折し、あとは道なりにコースへ。(インターチェンジより約40分)

「メナードカントリークラ」青山コース  コース概要

「メナードカントリークラブ・青山コース」は各ホールは、自然林で完全にセパレートされていて、FWは比較的フラットで適度なフェアウェイ幅、適度なアップダウンに、池や谷、バンカーが効果的に配置されており、距離もあるので、難易度も高いコースです。
2グリーンのコースですが、グリーン間に高低差がつけられていたり、両グリーンに対してバンカーがしっかり配置されているので、1グリーンのようなイメージでラウンド出来ます。
巧妙かつ大胆さを要するので戦略性に富んだコースで、ダイナミックなプレーを存分に楽しめるコースになっています。

OUTコース PAR 36  ヤード数 Back: 3419Y Regular: 3225Y Ladies: 3062Y

アウトは5・9番を除くとストレートなホールが多く、豪快なショットが楽しめます。

No.6 PAR 4 MAIN332Y
打ち下ろしの短いミドルホールは、
前方のメナード青山ホテルやひょうたん池など周りの景観も楽しみたい。
フェアウェイ右はバンカー、
グリーン手前は池、セカンドショットは距離感がポイント。

INコース PAR 36  ヤード数 Back: 3447Y Regular: 3292Y Ladies: 3119Y

インはゆるやかだがドッグレッグのホールが多くティショットの落とし所がポイントとなります。

No.12 PAR 5 MAIN490Y
右ドッグレッグのロングホール。
フェアウェイの左右のバンカーに要注意。
第2打は長い上り坂。
前方に見えるボールを目安にベストショットを。

「メナードカントリークラブ」青山コース 感想

「メナードカントリークラブ」青山コースは、きれいなゴルフ場でコースの手入れもよく行き届いており、楽しくラウンドできました。コースはグリーン面が見えない、打ち上げが多いので距離の勘が難しいと感じました。
コースは少し狭くアップダウンも多くドッグレッグなどもありブラインのホールも多いので色々考えさせられる難しい感じのコースでしたよね。
それとラフが少し長くしてあり、ボール探すのが大変でした。
コースは少し狭いので、友人の飛ばし屋さんは、結構狭い狭いと愚痴っていました。
飛ばせてもボールコントロールが出来ないと難しいゴルフ場です。
池やバンカーはゴルフ場の景観美に使われている感じがし、特に、FWバンカーはOB救済用に上手く設置されているように、私は感じました。グリーンは速くカップまわりが難しかったです。

カートに搭載のナビでは前の組のカート位置がわかり、ブラインドのホールではパトライト方式の様に必要以上に待つこともなく快適でプレーを楽しむことが出来ました。
初級者・中級者向けの、夏のゴルフにはお薦めのゴルフ場です。
私は1泊2ラウンドしました。
止まりはコテージでしたので、酒を飲み過ぎて、早朝の清々しい空気が吸えずに心残りでした。