西脇カントリークラブ

西脇カントリークラブ

「西脇カントリークラブ」(兵庫県西脇市)は、開場が1974年(昭和49年)で、40年以上の歴史が刻まれる雄大な、四季折々の顔を見せる西・東・北コース27ホールを有するゴルフ場。

ゴルフ場の所在する西脇市は、日本列島のへそと呼ばれ、兵庫県の中央やや東に位置する市である。
加古川、杉原川、野間川の3つの河川を持ち染色に不可欠の水資源に恵まれた地であったことから、200年以上の歴史を持つ播州織の繁栄でかつては全国に名を馳せた街です。

スポンサーリンク

「西脇カントリークラブ」概要

「西脇カントリークラブ」の3コースとも自然と調和した多彩な表情と個性を持っており、ゴルファーを飽きさせない設計になっています。

1日で27ホールを回れるプランもあり、ぜひ挑戦してもらいたい。
1日10組限定サービスは(午前7時30~52分スタート、プラス2200円)で1コース追加することができる。
全27ホールを回れば、西脇CCの魅力をたっぷり感じられる、お薦めのゴルフ場です。

兵庫県西脇市上比延町1424-2
TEL:0795-22-1251 
FAX:0795-23-5771
公式サイト:https://nishiwakicc.ne.jp/
運営会社・グループ:ヨドコウ興発株式会社

開場日:1974年(昭和49年)10月29日
設計者:阿部 恒雄氏 
他に、1971年 三木ゴルフ倶楽部 (西コース) 1974年 西脇カントリークラブ 1979年 城山ゴルフ倶楽部 

面積:297万m2 丘陵コース ベント(ペンクロス)1グリーン
コース:西コース 3,481Y PAR36  コースレート36.7 
    東コース 3,444Y PAR36  コースレート36.5
    北コース 3,431Y PAR36  コースレート35.8
フェアウェイ:コーライ 刈り方:ゼブラカット ラフ:ノシバ バンカーの数:88 池が絡むホール数:5
レギュラー:9864ヤード
ラウンドスタイル:キャディ付き/セルフ 選択 乗用カート(自動走行・スコア集計機能付きナビゲーション装備5人乗り)


コースレート:西 ― 東  6,925Y PAR72  コースレート73.2
       東 ― 北  6,875Y RAR72  コースレート72.3
       北 ― 西  6,912Y PAR72  コースレート72.5

カード:AMEX  DC  JCB  UC  VISA  ダイナース

開場時間:通常:7:00~ 夏季:7:00~ 冬季:7:30~
宅配会社:ヤマト運輸



【練習場】

打球場 150ヤード 20打席 アプローチ練習場  バンカー練習場 パティング練習場

【車の場合】
アルファード

中国自動車道/滝野社ICより12㎞
滝野社ICから西脇バイパスを進み、西脇トンネルを抜け加古川を渡り、国道175号線に出て右折。
上戸田交差点を右折し、案内に従いコースへ。
随所に案内がありわかりやすい。

「西脇カントリークラブ」コース概要

「西脇カントリークラブ」は、2011年(平成23年)GTO(日本ゴルフツアー機構)チャレンジトーナメントの予選会コースにも選ばれ、フラットな中にもほどよい起伏があり、林間の趣のあるホールも多い。
丘陵地帯にあるが、ゆるやかな地形が生かされたスロープラインを持つており、フェアウェイは広く、概ねフラットで、距離もあり,豪快なプレーが楽しめる。
フラットではあるが、グリーンギリギリまでの池の名物ホール(西No5)など、ゴルファーには飽きさせないコース。
四季折々の美しい自然と、その自然に溶け込むプレーを楽しんでいただけます。

西コース PAR 36 ヤード数 Back: 3481Y Regular: 3308Y Ladies: 2680Y

随所にロングドライブが要求される豪快な西コース。
最も距離があり、視界も開けているが、フェアウェイが微妙に曲がるホールが多いので左右のブレに注意。
距離も長い上に、フェアウエイが広いため、ミスショットを容認するふところの深いコースである。
コースもフラットで、グリーンぎりぎりまで池の5番が名物ホール。

No.5 PAR 3 Back208Y
最も距離のある名物ショートホール。
右に池、左にひっかけるとOB。
グリーンも受けているので手前の花道狙い。

東コース PAR 36 ヤード数 Back: 3444Y Regular: 3287Y Ladies: 2721Y

東コースは山あいに造られ、3コース中最長。
広々としたフェアウェイが魅力で、幅はあるが、ラフのゾーンが狭いホールが続く。
全体的にグリーンはアンジュレーションがある。
丘陵地帯にあるがフェアウエイが広く、距離も適当にある。
しかし、大きく曲げるとOBが待っており、スコアを乱す。

No.4 PAR 5 Back558Y
当クラブの名物ホール。
フェアウェイにクリークがS字で横切っており、ティーショット、
セカンドショットからの距離と方向に気をつける。
残り100ヤードの左サイドのヒマラヤ杉は避けたい。


北コース PAR 36ヤード数 Back: 3430Y Regular: 3269Y Ladies: 2690Y

北コースは、より地形が生かされたホール構成で、松林でセパレートされた美しいコース。
他コースと比較してアップダウンがあるので戦略的そして距離感を慎重に。
意外なトラップがあり知的なプレーが要求されます。
パワーで攻めるプレーヤーには意外なわなが待つ。
風、傾斜、落し場所に要注意。
ショートホールがやさしい。

No.6 PAR 5Back588Y
豪快な打ち下ろし。見た目よりフェアウェイの右サイドが広く、
思い切りティーショットが打てる。
残り150ヤード付近より打ち上げになる為、正確な距離感が求められる。

「西脇カントリークラブ」感想

「西脇カントリークラアブ」は、中国自動車道の滝野社インターから車で15分ほどです。
メンテナンスもしっかりされているのでフェアウェイを歩いていると、とても気分が良いコースです。
フェアウェイもきちんと整備されていいるので非常に打ちやすかったです。
スタッフさんの接客も非常にフレンドリーで、気分良くプレーさせていただきました。
設備は全体的に古いですが、清潔感はあるので、私は古き良き時代を残している雰囲気は好ましく思いました。

鉄柱など人工物がほとんどない山々は絶景です。
ティイングエリアからの景観が素晴らしいホールが多く、ストレスなくショットできました。
フェアウェイは芝質、密度共に良く多少のダフりは誤魔化せました。
クリーク等、自然を活かした戦略的なホールも多くありますし、自然と対話し触れ合い攻略する事を楽しみに感じられるコースでした。

距離のあるミドルホールもあればクリークが蛇行するホールもあり面白いしメリハリのあるすばらしいコースです。
広々としているホールが多く気持ち良くティーショットが打てました。
飛ばす方には非常に有利なfゴルフ場と感じました。

コースは広いのですが、池やクリークが効いていたり、立木を考慮してコース打ち分けないといけなかったりと、戦略性抜群です。
距離はありますが広くてあまりOBが気にならないです。
戦略性あり距離、クリーク、アップダウン、ポイントに木がありと本当に楽しめました。
各ホール個性豊かで全く飽きがこないコースでした。
非常に戦略的なコースで面白かったです。
毎ホールしっかりとターゲットを決めて打たないといけない緊張感が心地よかったのが印象的です。

ドライバー真っ直ぐ飛んだらセカンドはショートアイアンばっかりというようなコースが多い中、セカンドでも
しっかり距離が残るホールが多く非常にタフなコースで、楽しめました。

グリーンも速く、パットも楽しめました。
グリーンが早くアンジュレーションもありカップ位置によっては難しかったです。
アンジュレーションがあり、難しかったですが面白い。
グリーンも素晴らしく堅さスピードもあり、難しい所にカップが切ってある所もありました。