名張サウスカントリー倶楽部

 

「名張サウスカントリー倶楽部」は、自然豊かな名張の丘陵地に1996年(平成8年)に開場したゴルフ場です。
開場が当時は「クリスタル・スプリングスカントリークラブ」国津コースという名称で運営されていました。
檜や杉にに囲まれたフラットな丘陵コース。
アンジュレーションがあり、バンカーも要所を締める戦略的なコースが特徴です。

 

【名張市の概要 】


三重県の西部に位置し、古くから交通の要所として栄えてきたところ。
中心市街地の周辺に農山村地帯が広がり自然豊かな景勝地にも恵まれている。
昭和 40 年代以降に大阪方面への通勤圏として大規模な宅地開発が進み、急速に発展。
昭和 29 年の市制発足当時、3 万人であった人口は、およそ 8 万人となっている。
平成 12 年をピークに人口は減少に転じている。
かつての大阪通勤者の団塊世代が多数居住していることから、
今後急速に高齢化が進むことが見込まれる。

スポンサーリンク

「名張サウスカントリー倶楽部」概要

 

名張サウス 車寄せ

「名張サウスカントリー倶楽部」は、
全体的にフラットな丘陵コースで、コース内の高低差は50m。
要所ににバンカーや樹木を巧みに配し、18ホールの全てが個性を持っており、戦略的にそして景観的に変化と興味が尽きないレイアウトです。

1999年(平成11年)12月、運営会社が統合、これに伴いコース名変更(クリスタルスプリングスCC国津コース⇒グリーンヒル名張GC)。
2006年(平成18年)4月、経営会社の変更により、ゴルフ場名をグリーンヒル名張GC⇒「名張サウスカントリー倶楽部」に変更した。

 

三重県名張市神屋2476
TEL:0595-69-1307
FAX:0595-69-1308
公式サイト:http://www.nabari-south.com/

カード:AMEX DC JCB UC VISA アメックス ダイナース MasterCard UFJ

開場日:1996年(平成8年)10月10日
設計者:設計・監修/本間典雄氏

面積:141万㎡ OUT・IN 18ホール 6,870Y PAR 72  丘陵コース
コースレート:72.3(OUT・IN・ベント)
プレースタイル:キャディ付きかセルフの選択制 リモコン式・乗用カート(5人乗り)
グリーン芝:ベント(ペンクロス)1グリーン フェアウェイ:コーライ 刈り方:ゼブラカット ラフ:ノシバ
バンカーの数:45 池が絡むホール数:3 レギュラー:6576ヤード

開場時間:通常:7:00~
宅配会社:ヤマト運輸

【練習場】
220yd. 8打席 バンカー練習場 パッティンググリーン

 

 

【車の場合】

西名阪自動車道「松原JCT」~ 名阪国道「針IC」
「小倉IC]より30Km約45分
名阪国道小倉ICから名張・室生方面へ進み、国道165号線に合流して名張市街へ。
名張川を渡り、すぐの信号を右折。青蓮寺湖を経由してコース。
名阪国道上野ICからは国道368号線バイパスを直進、アピタの次ぎの信号を右折してつつじヶ丘住宅団地を通過してコースへ。
尚、つつじが丘入り口を直進すると狭い林道になりますので必ずつつじが丘住宅団地の中を通って下さい。
直進を指示するナビがありますのでご注意ください。

西名阪自動車道「松原JCT」~
名阪国道「治田IC」より22Km約30分

東名阪自動車道「名古屋西IC」~
名阪国道「上野IC」より26Km約35分

 

「名張サウスカントリー倶楽部」コース概要

「名張サウスカントリー倶楽部」は、自然豊かな名張の丘陵地を生かした 多彩なチャレンジを楽しむことが来るハイグレードな丘陵コース。
コース内の高低差は50m。
全体的にフラットなコースにバンカーや樹木を巧みに配し、18ホール全て個性を持った戦略的、かつ借景を取り入れた景観に変化があり興味が尽きないレイアウトです。

フェアウェイバンカーやグリーン周りのガードバンカーは大きく、的確なコースマネジメントと正確なショットが要求される難易度の高いコースです。

白い砂のさらさらしたバンカーは、エッジが効いているため威圧感があって手応え充分!

それにコースは全体的にアンジュレーションが効いているので、セカンドショットに要注意!

ショートホールが長目になっていることと,各ホール、フェード系の球筋で攻めたい。

グリーンは伊賀地区髄一の高速グリーン、超~二段グリーンで痺れる(しび)パットが堪能出来ます。

OUTコース PAR 36 ヤード数 Back: 3408Y Regular: 3261Y Ladies: 2605Y

3番の打ち下ろしのミドルが市街地を見渡せる景観のよいホール。
5番のショートは右に池、グリーン手前のバンカーがきいている。
ドラコン推奨ホール:9番
ニアピン推奨ホール:6番

名原サウス8番

No.8 PAR 4 Back395Y

眺めの美しい打ち下ろしのミドルホール。
正面二本松をめがけグッドショットを。
のOBには注意を。
グリーンは5つのグラスバンカーに囲まれた砲台になっている。

インコース PAR 36 ヤード数 Back: 3462Y Regular: 3271Y Ladies: 2672Y

12番のミドルが2段フェアウェイになっている。
16番は長いショートでヒノキ、すすき群、グラスバンカーが攻略を阻む。
ドラコン推奨ホール:18番
ニアピン推奨ホール:11番

名原サウス13番

No.13 PAR 5 Back551Y
ゆるやかな左ドッグレッグの打ち下ろし。
バンカー右へティーショットを。
グリーン手前のクレーターにより花道はふさがれているので
正確なキャリーボールでグリーンを攻めたい。

「名張サウスカントリー倶楽部」感想

「名張カントリー倶楽部」は「コースメンテナンスとグリーンが素晴らしい」の一言です。
コース全体、よく整備されていてグリーン、フェアウェイはもちろんですが奥のラフまで良く整備されておりコース管理の努力が素晴らしいゴルフ場です。
ちょっとインターから遠いのですがお薦のゴルフ場です。

コースは全体の高低差50mと言われていますので比較的フラットなコースレイアウトです。
そして、特にショートホールの距離が長く、ティーショットではミドルアイアン以上のクラブ選択が必要となるホールが多いです。
全体的に距離もありドッグレックも多いので、ティーショットの方向性が大事なコースだと思います。
ブラインドホールやバンカーも利いており手強いです。
フェアウェイの傾斜とバンカーや池と攻めごたえあるコースです。
池やバンカーが上手く配置されているので集中力を欠いたらすぐにスコアを落とすと思います。
特にインコースは戦略的でゴルフの醍醐味を改めて教えてくれるコースでした。
フェアウェイが少し狭いホールもありましたのでティショットにも気を使いましたし手強いホールも有りますが全体的にストレス無くプレイできるゴルフ場だと思います。

グリーン周りはバンカーが結構多いですが、白砂・フカフカな砂なので気持ち良くエクスプロージョンショットが出来ます。
しかし、グリーン手前のガードバンカーに入れると四苦八苦しました。

高速グリーンであるためスコアメイクに苦しみました。
各ホール、グリーンがとても広く、大きくオンする場所によっては、スリーパットも。
また、グリーンが固くて止まりにくく、速いので苦労します。
グリーンが速く曲がりは思ったほど曲がらない印象を受けましたがロングパットの距離感が難しいかったです。

カートにナビが付いてないのが残念です。
コースガイドが小さく、もう少し大きくて詳細を書いて頂ければ助かります。